各種疾患について

・慢性腎不全

・甲状腺機能亢進症

・胆石、胆管炎

・膵(すい)炎

・高血圧

・網膜剥離、目のケア

・各種心筋症


病気と闘うにはまず仕組みを知らなければいけません。それら全てを高額な医療費を払っている獣医師さんがコントロールしてくれるのが理想ですが、現状獣医師さん個々の医療水準に大きなバラツキがあると思います。とても優秀な獣医師さんが居る反面、教科書通りの今までの治療しかしてくれず、新しいお薬や治療法を拒絶し、ペットを消耗品の様に見てる獣医師さんも居られます。
"この子は世界に1匹しかない大切な家族だ!"そういった想いを持った方がご自分でも愛猫の苦しんでる病気に詳しくなり、今何が出来るのか、何をして行けば良いのか、夜な夜な心配になり明け方まで「病名+猫+治療」などで検索していた方に読んで頂きたいです。
大前提として、私は獣医師ではありません。ただしヒトの医療に詳しいのと、猫ちゃんに対して行われる治療がヒトの応用の物がほとんどで、処方されるお薬のほぼ全てがヒトの物だと言う実態を知りました。ぶーにゃんという猫を2年半という短い期間ですが全身全霊で命を削ってでも良くなるよう看て来たその経験が少しでも同じ病気と闘ってる猫ちゃんと飼い主さんに役立てばという想いで書いています。ですから定期的に病院で検査して診て頂くのが最低条件となります。それをクリア出来ない方はまずご自身の現状を見つめ直して貰わないとアドバイスも出来ませんので問題が解決されるのをお祈りしています。 何か質問などがありましたら時間の空いてる時にお返事しますので、Twitterなどでご質問下さい。少しでも悩める闘病猫ちゃんの飼い主さんの心が軽くなります様に。

疾患-更新履歴

  • 2019.05.28

    慢性腎不全のページを作りました。

    まだ触り程度ですが少し書きました。

  • 慢性腎不全のページに追加しました。

    「慢性腎不全の見つけ方について」を書きました。

  • 慢性腎不全のコンテンツを追加しました。

    「慢性腎不全の治療法」の病院での治療について書きました。

  • 今後は時間のある時に追加していきます。

    慢性腎不全のサプリメントや試薬などの情報の需要が少なかったためゆっくり載せて行きます。

Contact

© 2019 Daichanpu All rights reserved.